更年期で血圧が高い、高血圧の悩み

空腹時の血圧(高血圧)の症状について

高血圧の原因は、様々あります。その中に、更年期があげられますが、近年は、女性だけでなく、男性にも更年期障害の症状があらわれることが知られています。体調に異変を感じたら、まずは病院を受診してみましょう。更年期に入ってからであれば、内科や循環器科、女性であれば婦人科を受診してみると良いと思います。

更年期は、ホルモンのバランスが崩れるために、自律神経に影響を及ぼし、血圧の変化だけでなく、イライラや不安感が強く、生活に支障をきたすこともあります。病院で自分の体調をしっかりと相談しながら、治療をすすめていきましょう。つらい症状は人それぞれですが、高血圧は大きな病気を引き起こす可能性がありますので、きちんとした治療を続ける必要があります。

高血圧は、体からのシグナルです。稀に大きな病気が隠れていることもありますので、まずは、毎日の血圧を測定し、自分の体調を把握することが大切です。自宅にも血圧計を用意しましょう。高価なものでなくてもかまいません。更年期の高血圧は、血圧を管理してその時期を乗り切れば、症状が改善することもあります。日々の食事を気を付けたり、適度な運動を習慣化するなど、できることから始めていきましょう。

降圧剤とさようならできるかも!>白井田七で血圧コントロール

ページの先頭へ