高血圧の人の薬とサプリメントについて

高血圧に効果的な薬・漢方薬・サプリメントについて

高血圧と診断されると、まずは生活習慣の改善が指導されると思います。しかし、それ以上に治療が必要な場合、薬が処方されます。

治療薬として、利尿薬やカルシウムの流れを抑えて血管を拡張させるカルシウム拮抗薬、血管を収縮させるアンジオテンシンを抑制する作用のあるアンジオテンシンII受容体拮抗薬などがあげられます。これらの薬は、使える人と使えない人がいますので、医師がリスクとメリットを鑑みて処方します。したがって、血圧が下がってきたからと言って、自分で服用の量や回数を減らしたり、服用をやめるようなことは、絶対にしてはいけません。医師と相談しながら、薬による治療もすすめていってくださいね。
薬も運動も必要ありません!自分でできる血圧を下げる方法とは?ココをクリック>>

これらの薬の他に、漢方薬が用いられることがあります。高血圧の原因に緩やかに作用しますので即効性はありませんが、肥満の解消や血液の質の改善など、体質から改善する効果が期待できます。
薬や漢方薬よりも手軽に利用できるものとして、サプリメントがあります。カルシウムやカリウム、マグネシウムがおすすめですが、基礎疾患がないことが大前提です。また、薬と同様に他に服用している薬との飲み合わせがありますので、事前に医師や薬剤師に相談しましょう。

高血圧の人の薬とサプリメントについて

  1. 高血圧の人の薬とサプリメントについて
  2. 降圧剤の副作用とサプリメント
  3. 降圧剤をやめたい、副作用について
  4. 血圧を下げる飲み物・サプリメントについて

降圧剤とさようならできるかも!?白井田七で血圧コントロール

ページの先頭へ