田七人参とは? 

私は血圧と更年期対策目的で田七人参を飲みましたが、調べてみると、本当にいろいろなものに田七人参は効果があるのだと知りました。
その一部をご紹介しましょう。

血糖値・糖尿病の改善

おそらくこれが田七人参の一番よく耳にする効果効能ではないでしょうか?

血糖値が以上に高くなってしまって、起こるのが糖尿病で、糖が血液中に多く滞ってしまうことにより、血管に悪影響を与えて、多くの合併症を引き起こす病気です。

田七人参には血液の状態を改善する成分であるサポニンが多く含まれていて、余分な糖質の吸収を押さえる効果があるため、血糖値を正常に戻してくれる働きがあるのです。

低血圧の改善

私が高血圧を改善した田七人参ですが、なんと低血圧をも改善してくれる効果があるというのです。

高血圧は体に悪いことはよく知っていますが、低血圧は低すぎる血圧のせいで倦怠感や気力の低下など、日常生活に支障をきたすことがあるので、低血圧で悩む人も少なくありません。

田七人参のサポニンは血液を浄化してサラサラにしてくれる為、高血圧の改善に効果があるのですが、それは低血圧にも効果があります。
血液がサラサラになれば血流は良くなり、体をめぐる血流量が増える為、低血圧も改善することができるのです。

降圧剤は血圧を下げるだけのものですが、田七人参は血流そのものを元気にしてくれるので、高すぎたり低すぎる血圧を元気な正常な状態にしてくれる働きがある、ということなのです。

動脈硬化の改善

動脈硬化とは、動脈内にコレステロールや中性脂肪が溜まってしまって、血管の柔軟性が損なわれてしまし、詰まってしまったり、傷がついてしまったりしてしまって、血流を悪化させてしまう病気です。

動脈効果よって最悪、脳、心臓の機能障害を招いてしまい、命の危険性もある重篤なものです。

動脈硬化は老化も原因の一つではありますが、コレステロールと脂質の過剰摂取も原因と言われていて生活習慣病の一つとして言われています。

何度も出てきましたが、田七人参のサポニンには血液をサラサラにしてくれる為、動脈効果の改善に効果があります。
実はサポニン意外にも、田七人参のケトンやデンシチンといった成分も血液をサラサラにしてくれる効果があるので、田七人参は動脈硬化にはとてもよいのです。

ダイエット効果

サポニンには、血液をサラサラにしてくれうだけでなく、血中の脂質・コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあります。

血中のコレステロールや中性脂肪が減れば、体内に蓄積されたコレステロールや中性脂肪も排出しやすくなり、ダイエットのサポートにつながります。

当然ですが、田七人参がダイエットに効果があるからといって、運動もせず、高カロリーのものばかりを食べていると、田七人参の血液サラサラ成分の働きも追いつけません。

カロリー制限と適度な運動をしてダイエットをした上での、サポート食品だと考えたほうがよいでしょう。

田七人参を飲んだからと言って痩せられるものではないことを覚えておきましょう。

その他にも田七人参には、血流を改善することにより、肝炎、心臓病、大腸炎、肩こりなどにも改善の効果があると言われています。

 

誰しも以上に上げた病気や悩みは何らかおもちではないでしょうか?
田七人参は体に何かトラブルがあれば、まず試してみたいアイテムですね。

ページの先頭へ